電話占い中に準備をしておくとよいアイテムを紹介

初めて電話占いをしたら、さまざまな後悔をしてしまう方が後を絶ちません。
厳しいことを言ってしまえば、単純に準備不足からくる失敗と言えるでしょう。

ということで、ここでは、このような失敗や後悔をしないためにも、電話占いをするための便利アイテムを紹介していきたいと思います。

■紙とペンは必須

「あると便利」というレベルではなく、電話占いを行うのであれば、必須アイテムと言っても決して大袈裟ではないでしょう。
それが、紙とペンになります。 やはり会話だけでは、全てを理解・記憶することは不可能です。
しかも、内容が内容なだけに、どうしても「印象に残った会話」しか記憶されず、他のことを忘れてしまうということにも。
したがって、電話中の内容は事細かに紙にメモしていくことが大切になります。

そして用意する紙は「大きめの紙を多めに用意しておく」と良いでしょう。
中には紙が小さすぎて、ページばかりをめくる作業が入ってしまい、フワフワとした電話占いになってしまったという方もいらっしゃいます。
可能な限り、余計なことはしたくないので、大きめのモノを用意しておくと便利です。

ペンに関しても、ボールペンだと急に書けなくなることもあるため、こちらは複数本を用意しておくとよいでしょう。
シャープペンシルであれば、芯がしっかりと入っているか?の確認も忘れずにしましょう。

◇可能であれば録音もあり

もし可能であれば、録音するという手もあり、ICレコーダーのようなものを用意すると、なおよしと言えます。
占い師に確認しOKであれば、用意して万全を期すことをオススメします。