電話占いを行うための最初から最後までの流れを紹介

いきなり「電話占いをしてみましょう」と言われても、電話占いをしたことがない方にとっては、とてつもなく高いハードルになってしまうかと思います。 右も左も分からない状態のため、何から手を付けてよいのか?と判断が下せませんからね。

ということで、まずは電話占いで占って貰うための手順について、ここで紹介していきます。
大まかな流れではありますが、ロバミミを始め、さまざまな電話占いで役立つ知識になるので、初めての方は、ぜひご一読下さい。

まずは会員登録を行います。 電話占いをするためには、そのサイトのコンテンツを利用していかなければなりません。
具体的に言うと「ログインをしてサービスを利用する」という形です。
ネット上では、珍しいことではないため、特に問題なく会員登録ができるかと思います。

続いては、占い師選びをします。
占って欲しい占い師を探して選ぶことになりますが、いきなり「選べ」と言われても分からない場合もあるかと。
ロバミミでは、このようなとき「コンシェルジュ」と呼ばれるサポートしてくれる人間がいるので、そちらに問い合わせてみるとよいかと思います。 的確なアドバイスを貰うことができるので、有効活用してください。

占い師を決定したら、後は予約を取り電話を待つだけです。
電話占い業者によっては、こちらからフリーダイヤルに電話を掛けて、サービス開始となる場合もあります。
ロバミミでは、占い師から電話が掛かってくるので、待ち状態になるわけです。

後は、電話占いをしてもらい、最後に料金の支払いを行う。 これが大まかな流れとなります。
特に難しいことはないので、直感的に手続きなどを進めることができるかと思います。